薄毛の治療、すなわちAGAの治療となる

薄毛の治療=AGAの治療になります。

つまりお医者さんにAGA治療に行けばいいのです。

AGA受診にはどうしたらいいか?

お医者さんにAGAを相談するときにはどうしたら良いのでしょう。
まずはお近くの病院に行ってください。

どの病院に行ったら良いのかわからない場合は 
AGAと検索するとAGAについて書いてあるページの中には
全国の病院を照会しているところがあります。

その病院に相談すると良いでしょう。

AGA受診は皮膚科に行こう

まず基礎知識として、薄毛に悩んでいるということを
まずは問い合わせるのが良いかもしれません。

内科で見ている所もあるので、急患が優先になる場合があります。

またAGAかどうなのかをセルフチェック
できるインターネットのホームページサイトもありますのでまずは検索
してみましょう。そのセルフチェックにAGAと疑いがある場合は、病院に
相談したほうが良いようです。

AGAの治療や診察は基本的に自由診療です。自由診療とは何かと申しますと
今は保険料を毎月支払って、窓口で負担するお金を支払っていますが、
この保険が適応にならないということですので、率直に言いますと
全額自腹です。料金は病院や、調剤薬局で決められていますが、お金は
多く持っていったほうが良いでしょう。病院の中にはクレジットカードが
使える所もありますので、手持ちがない場合はクレジットカードを使うと
良いでしょう。診療をしながら、薄毛の対策をしていきますので、治療には
確実性があるとも言えます。

なお治療に行きますので、整髪剤などをお使いの方は使用しないで行かれると
良いでしょう。髪の毛の様子なども見ながらですので自然のままが好ましい
でしょう。