ミノキシジルの副作用とは


ミノキシジルの副作用としては考えられるのは、
血管を拡張する作用がありますので、心臓に持病のある方などは
一度医師に相談してから服用をおすすめします。

他にも服用を医師に相談したほうが良いのは、低血圧の方です。
高血圧用の治療としてミノキシジルが処方されているので、
低血圧の人は特に注意が必要です。さらに血圧を下げてしまう
可能性があるようです。

さらに高血圧症の人も、同じ効果のある薬を飲んでいる場合が
ありますので医師に確認することおおすすめします。急な血
圧低下が元で身体をおかしくすることも考えられます。

また妊娠している女性や、母乳をあげている母親は赤ちゃんに
副作用が出る可能性がありますので、使用は避けたほうが良いで
しょう。

皮膚炎症や頭のかゆみ、湿疹なども症状は出ているようです。

副作用については90パーセント以上の方はでないので、そんなに
副作用が出るという事もないとは言えるのではないでしょうか

但し副作用が出た場合はすぐに医師に相談しましょう。

ミノキシジルの使用量と副作用のバランスを考える

またミノキシジルの含有量が増えれば効果的であると思われている
人もいるので、適量よりも多く摂るのも注意が必要です。
副作用よりも、大量に服用してしまった時の症状の方が危険度が
高いとも言えます。ミノキシジルタブレットには、ミノキシジルが
5mgと10mgがありますが、間違っても10mgを大量に飲むというような
行為はしないほうが良いでしょう。

何か気になる身体の症状や、持病をお持ちだったり、低血圧
高血圧の人は必ず医師に相談することをおすすめします。